デンマークの車検

今週は何やら忙しい週になりそう。

私の予定は10月2日金曜日のインフルワクチン接種のみですが

夫が歯医者、車検、ワクチン接種、銀行のアポといろいろ予定を入れてます。

なぜか夫は私に必ず一緒に行くかいって聞くのでついて行く習慣に。

 

昨日は先週から歯が痛くてつらい思いをしていた夫が歯医者へ。

 

夫の歯医者は街中にあります。

だから駐車時間が過ぎたら車を動かす役。

私がいると何かと重宝の様です。

f:id:magben:20200930165537j:plain

スーパーの駐車場は1時間まで無料。

買い物をして待ちます。

昨日は1時間15分かかったので一度車を動かしただけ。

 

午後は車検で予約は3時

デンマークの車検は民間委託なのでイケアの近くの検査ガレージへ。

白ナンバー(自家用車)は2年ごと,黄ナンバー(商用車)は1年毎です。

30分も早く行ったのに暇そうにしていた検査官が出てきてすぐ検査開始。

「奥でコーヒー飲んで待ってて」って超フレンドリー。

検査官はまず駐車場内を一回り走ってから

ガレージに乗り入れてブレーキテスト。

 

f:id:magben:20200930165710j:plain

ライトや方向指示器のチェック。

 

エンジンルームのチェック。

不具合ではないけどオイルフィルター交換した方がいいよって。

 

リフトであげて下回りのチェック。

ブレーキパッドを交換したので好印象だったようです。

f:id:magben:20200930165629j:plain

ちょうど日本のユーザー車検を一か所でできるような設備でした。

 

コーヒーを飲み終わらないうちに終了。

 

なんの不具合もなく誉め言葉とともに書類を貰いました。

事前の整備は夫がすべて自分でやりました。

オイル交換やブレーキパッドの交換。ライトの調整など。

オイルフィルターは買い忘れたのだとか。

 

車検費用は400クローネ。

これは一律ではなくて550クローネあたりが相場みたいです。

夫はネットで一番安いところを探しました。

 

6年前まで私の車を二人で使ってましたが

私が年金生活に入ったのを機に夫に「今度はあなたが車を買って管理して」って依頼。

夫は私より5歳若いのです。

で、夫はそれなりの値段の車を買って自分で維持管理しているので

車検も難なく通過。

 

デンマークは車が高い国です。

新車購入時の税金が200%ほど。

つまり日本の新車購入価格の3倍近くなのです。

だから中古車も高くて私が乗っていた車はすべて10年落ち以上の走行距離20万キロ超えの車。それでも日本円にして4~50万円はします。

で、車検時にはいつもどこかが不具合で修理費に10万円ほどかかってました。

 

夫が1年半前に購入したルノートゥインゴは買ったとき7年落ちで走行距離も35000キロほどでした。売主は海外赴任でほとんど乗ってなかったのだとか。

購入価格は80万円ほど。個人売買だったので市価の20%安。

 

思うに少し余分に出しても程度のいい新し目の車を買う夫のやり方の方が結局安くつくのかもしれません。

 

1年間の走行距離は3500キロだったそう。

ほとんど使わないけど、ないと不便なのが車なのです。

 

車談義でした。

 

 

 

😸😸今朝の猫たち😸😸

 

今朝のパウチ食はロイカナのペルシャ用。

 

f:id:magben:20200930170028j:plain

ベンジはモンプチスープではないのを確認すると

朝食抜きを決心。

頑固です。

 

f:id:magben:20200930170110j:plain

マギー完食。

食事が生きがいのマギーです。

もらえるものはもらおうの心境にかわったらしい。

 

 

うちの猫たちのえさは

f:id:magben:20200930170137j:plain

ドライフードが4種

いずれもロイヤルカナンの

ペルシャ猫用、ダイジェスティブ、エクシジェント、シニアエイジング。

 

パウチフードはロイカナのペルシャ用とピュリナパウチ。

日本で買ったモンプチスープが大好物だけど

残り2袋なので何かの折のご褒美に取っておきます。

 

そしておやつはドリーミーズとCoshida。

ベンジはLidlのCoshidaスティックが大好き。

だけど際限なく欲しがるので今禁止してます。

肥満が解消するまで。