夫には「義理のお付き合い」を説明できない

昨日は夫が歯医者に行くというので

駐車違反にならないよう車を動かす係として付いて行きました。

週に一度くらいは街中の活気を見るのもいいものです。

郊外にいると時の流れが止まったよう。

毎日家事と散歩とネットゲームですから。

 

 

で、帰りに以前住んでいた街中の家付近を見ると

取り壊しが始まってました。

f:id:magben:20201016153110j:plain

真ん中に立っているのが

私が1992年から2007年まで住んでた家の隣の家。

うちはもう取り壊された後。

 

2007年にこの辺りに20階建てのビルを建てるとかで

立ち退きの依頼が来ました。

で、日本円にして3000万円ほどで家を買い取ってもらいました。

当時は破格の値段だったはずだけど

持っていたら今はその倍くらいになったみたいです。

 

まさか着工にこんなに手間取るとは思わなかった。

この一帯に10年以上住み続けた人達の粘り勝ち。

 

 

 

 

昼食時、夫に

前夫の母親が亡くなったのでお香典を頼んだ話をしたら

ずいぶん嫌な顔をされて嫌味をあれこれ言われました。

私がいけなかったのかなあ。

こちらで同じことをしたら

まだあなたの家族のことを思ってますよってことで

よりを戻したいって言う意思表示に取られかねないそうです。

 

葬儀ってこちらではほんとに故人をしのぶためのものだから

お付き合いでって言ってもわかってもらえないもどかしさ。

日本の義理上のお付き合いとかはどう話してもわかってもらえそうにないです。

義理チョコに「なんだそれ????」の夫ですから。

 

そういえば日本に行った時たまたま時期で

お中元とお歳暮を贈ってたけど

この説明にも四苦八苦したなあ。

お土産をいただいたらお返しするものって言うのも

やたら不思議がってました。

結婚式に招待されて十万円を包んだ時も夫の顔がゆがんだね。

おまけに大きな袋に記念品やらワインボトルやらが入ったのを渡されて

またまたびっくり。

日本の贈答文化も夫の目には異様に映るらしい。

 

 

 

 

😹😸昨日の猫たち😸😸

 

猫たちのドライフードは10キロの大袋で買うので

まず密封容器に小分けして

f:id:magben:20201016153625j:plain

 

さらに食器に入れやすいように蓋が簡単に開くタッパーに入れてます。

 

昨日ロイカナのダイジェスティブの袋が空っぽになった。

 

ドライフードは4種類、いつでも食べられるよう常時キッチンに置いてあります。

ダイジェスティブのほかにロイカナのペルシャ猫用とエクシジェントとエイジング。

で、3種類が一時になくなったので今月は結構は出費。

10キロ袋はどれも500~600クローネするから。

 

 

f:id:magben:20201016153710j:plain

朝のパウチフードだけはキッチンテーブルに乗るのを許されてるベンジ。

こうしないとマギーが横取りしてしまいます。

 

f:id:magben:20201016153751j:plain

お腹いっぱいになったらあとは寝るだけ。

ベンジのおもちゃはマギーのベッドのそばに。

こうでもしないとベンジがマギーに近づくことはありません。

だけどマギー君は目覚めてるときはベンジの後追いばかり。

なかなかうまくいかないもの・・・